サクラ経験から近所の女性目当ての男性はだましやすい

サクラの経験のある私は長くサクラバイトをしていた中で、
やっぱり近所の女性を探している男性はいいカモだと思っていました。

男性の出会い系サイトを利用する理由の大半がH目的です。
その後彼女になってもいいし、その後のことは会ってからという男性も多いようです。

とにかく早く会ってHがしたいという気持ちの現われが、
近所の女性を探すという行動に出ることが多いこともサクラ経験から分っています。

そんなことから、男性は私が近所だとメールするとすごく喜んでくれちゃうのです。
もう会えたような気持ちになっちゃう男性も結構います。

でも、そうなったらサクラの思うつぼということですね。
でも、本当に地元じゃないので、
同じもよりの駅という設定はあえて避けるようにしています。

できれば電車で数個違った駅などを設定します。
そうして、「近いけど○○さんの住んでいる駅には行ったことないんだよね、行ってみたいな」
というように話を進めていきます。

逆に相手の男性もいくつか先にある駅って近いけど、意外と知らないんです。
そこでわざと「駅前の本屋にいつもいるんだよ」とか
「駅からちょっとはいったところのブティックによく行くんだ」とか,
話題をこちらから出すんです。

そうすることで完全に信じてくれる男性がほとんどです。
そうなれば、何か理由を付けて1週間後ならすぐに会えるという話をします。
どうしても1週間はなかなか時間がとれないという理由を言っておきます。

そうすると意外と気持ちよく待っててくれます。
その1週間にたくさんのメールのやり取りをさせてもらっちゃいます。
こちらからすればその1週間が勝負ということになります。

わたしはそれ以上は相手の男性に被害が及ばないように、
1週間たったら急に病気になって会えなくなったというように理由を付けて去って行きます。

同じ男性からずっと取り続けるのは、
サクラ側もとても罪悪感が強まることも経験を重ねて分ったことです。
だから私は1人からはあまりポイントを集中的には取りません。
広く浅くという方法です。

もちろん1人からできるだけ取るサクラもいますので、近所の女性をお探しの男性は、特に注意して下さいね。

出会い

  • Trackbacks
  • Comments
  • No Comments yet.
  • No trackbacks yet.